こんな翻訳者になりたい① レスポンスが早い人

毎日、複数の翻訳者と関わっている中で、当たり前ですが色んな人がいます。
翻訳者を目指している者として、「こんな翻訳者がいい/こんな人は嫌だ」
など日々何かしら思うところがあるで、それを何回かに分けてシェアできたらと思います。

※以下、翻訳者の実力ありきでお願いします。

私がなりたい翻訳者。
第一位は「レスポンスの早い人」

返事が早い、これほど素晴らしいことはないです。

この講座の受講生の方々は、「翻訳会社からの連絡はなる早で返信でしょう!」
と思ってくれる人が多いかもしれません(何となく。本気の人が多いので)。

でも、すぐに返事をくれない人はいくらでもいますし、1日放置もあります。
1日待たされて、「ごめん、無理」と断られることも。

上記は、レギュラーでうちの会社からの仕事をしてくれている人の話です。
たまにしか仕事を受けていない人も、返信が早ければ大変助かりますが、たまにしか来ないメールに注意を払えというのも、ね。

翻訳者が決まらないと、納期が確定せず、
後に控えているネイティブ(英訳の場合)や日本人チェッカーも手配できません。
ネイティブは翻訳者によって断ってくることもあるので、
「翻訳者未定だけど、予定空けておいてね★」とは言えず、
レイアウト作業も入る時なんかは、納期の組み立てに頭が痛くなる…。

なので少しでも早く返事がほしい。

でも、作業が止まるので電話を嫌う翻訳者も多いですし、
よっぽどの緊急でないと電話はしません。
何人かに一斉に打診メールを送って早いもの勝ち、みたいなことも基本していないので、
打診した人からの返事を待つしかないのです。

「夜や早朝しか仕事をしていないから、日中のメールチェックはしていません。」
と言う方もいると思います。

けれど、
「日中に1回くらいはメールを見ることができませんか?」
「外出先でもスマホからチェックできませんか?」
と聞いてみたい。

すぐにファイルを見てイエスorノーの返事をくれ、なんて言いません。
「今外出中なので/取り込み中なので、返事が遅くなります。」

「今ファイルの確認ができないので、急ぎの案件であれば他の方へお願いします。」
など一言返信してくれたら、どれだけこちらは安心するか。

その日たまたま、電話が取れないような環境にいることだってあるかも知れません。
(並行して通訳業をしている人もいます)
でも、デキる人は、1日連絡がつかない日がある場合は予め知らせてくれるんです!!

売れっ子翻訳者で忙しくしていても、10分以内に必ず返事をくれる人もいます。
そこまではさすがに求めることはできないですが。

こういうのも、コミュ力が関わっているのだと書きながら思いました。
残念ながら、コミュ力のある翻訳者はそんなにいないかも…。

そんなわけで、私が翻訳者になっても相手を待たせないようにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

4 件のコメント

  • すごく参考になります!
    先日、パソコンの前にいたので、仕事打診メールにすぐ返信したところ、
    担当の方から1分以内にお返事があり、「返信を待っていたんだな」と感じました。

    ブログの印象から、rinさんはきっと感じの良いコーディネータさんだろうなあと思います。
    とても参考になる記事をありがとうございます。
    私も即レスを心掛けていますが、さらに返信速度を上げたいと思いました(笑)

    ブログのテーマが変わって、いい感じですね!
    お身体お気をつけてくださいね。お互い引き続きがんばりましょう^^

    • Ayumiさん

      コメントありがとうございます!
      実は数日前に、打診メールを1日放置された挙句、あっさり断られてしまったばかりで
      怒りのはけ口としてブログを書いたのですが、お役に立てたみたいで良かったです。笑

      即レスを心がけていらっしゃるなんて、とても素敵です。有難いです。
      感じが良いかはわかりませんが、私は他のコーディネーターと違い、
      知識も少なく英語力も高くないので愛嬌でごまかしちゃっていますね。笑

      Ayumiさんも、翻訳者としてご活躍されているのに前向きに沢山勉強をされていて、
      私のなりたいと思う翻訳者さんの一人ですよ^^

      朝晩は寒くなってきましたね。母子共々風邪を引かないように頑張りましょう!

  • rin様

    初めまして、受講生のnaoです。
    コーディネータさん側のことが見えて、大変、参考になります。
    わたしは翻訳とはまったく関係のないところから、講座を受講しているので、
    見えないことばかりで。
    対応が早いのが良いのは、どの業界でもそうですね。
    少なくとも、相手への敬意と気遣いの表れと思います。
    これから先に必要な要素なので、クライアントさんと
    良好な関係を築くためにも参考になります。
    貴重な情報、ありがとうございます。

    • naoさま
      コメント嬉しかったです。ありがとうございます。
      私にとっては当たり前の日常なのですが、翻訳会社に入社する前、翻訳業界の裏側を知りたかった自分に立ち返り、
      また何か役立つ情報があればお届けしたいと思いました。
      「相手への敬意と気遣い」、私もずっと大切にしたいと思っています!
      トライアル頑張ってくださいね。無事突破できますように。
      私は化学でもたついている状況から、早く前に進めるよう頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です